e-judy Factory
ジュディーの趣味のお裁縫から日夜勝手に生み出されていくラリー応援グッズ。
無いのなら、作ってしまえホトトギス!…よくわからない理念の元、今日もコツコツ製造されています。

『ひえつき`05』観戦コスチューム。
普通にGジャンなんだけど、背中に
「CUSCO」の文字をシルバーの布で
アップリケ?をしています。
もちろん炭山フラッグもゼッケンナンバー入り。

ジュディー、キャップが似合わないので、
炭山選手がかぶっているADVANの帽子は
諦めました。
…でも今回かぶっているどの帽子にも、
ADVANのピンバッチがさりげなく
ついていたりして・・・。
ジュディーのこだわりです♪
白にシルバーのロゴ。
最近は布にこういうコーティングしたものが
よく出回っているみたいです。
工夫のしがいがあります。
やはり夏はこの色の組み合わせが
コーディネートしやすくて良いですね。


今回、誰も気づいていないだろうけど、2日目は
ブルーのGジャンでした。
これも爽やかな色でお気に入りです。
やはりロゴはシルバー。
実は白が薄くて、このブルーが厚手の生地。
寒暖で使い分けています。

タンクトップの胸には今年人気のラインストーン。
(ブルー)
CUSCOの文字の真ん中にはラメでハケ目が
入っています。

手に持っているのはちっちゃなトートバッグって言うか、
レッスンバック程度のカバン。
観戦に行くときは大きなキャロッセバッグを持って
行くのですが、宿でチョッと食事に行くときとかに
身の回りのものを入れる袋が欲しくて急きょ作りました。
あわてて裏側を失敗したのを、よりによって
大溝社長さんに見られてしまいました。恥ずかしい…。
かなり凹んでます。_| ̄|○

洋服とか今回普段でも十分着られます。
D&Gみたいで愛用しておりますが、友人からは
「どこのブランド?」と訪ねられることも。
とりあえず、「自主製作の海賊版だけど、キャロッセよ」と
説明してますが、実は車に興味のない方に「キャロッセ」を
説明する方が難しいです。(^_^;)



ラリージャパンのとき炭山選手に「応援グッズって何かないですか?」って、お聞きしたら、
「社長に作ってって言って下さい」って言ってました。
でも、社長さんどこ?ジュディー知らないよ〜。(T_T)
周囲はSUBARUのアイテムを手にした人達が…
ジュディーも欲しい!CUSCOの応援グッズ!
…と言うことで、炭山選手大好きぃ〜な勢いで作ったフラッグがこれです。
「応援してます!」って言うのは容易いけど、思っているだけなら何もしてないのと一緒。
2004年の「サイクルWRCフェスタ」のときにメカニックさんにもサインを
書いていただきました。
炭山選手は大好きだけど、ラリージャパン以来ジュディーは
「CUSCO RALLY TEAM」のファン♪
今までメカニックさんがあんなにカッコイイと思わなかったです♪
一台の車がいろんなパーツで成り立っているように、ラリークルーも誰一人
欠けてもダメなわけで。
本当はこの社会全体がそうやって成り立って居るんだろうけど、目で見えない事って
実感できない。
ラリーはそんな人同士が集まって発揮する力を目の当たりに見せてくれるから好き♪
…と言うことで、メカニックの方達にもサインして貰ってこのフラッグの完成です。


始めて作ったからなんだかぎこちないけど、それでも色々考えて作りました。
デザインと格好良さの追求するよりも、コレによって何を得たいのかというとに
一番のウエイトを置かなければ作った意味がない!
と言うことで「目立つ」「覚える」の二つを柱に考えました。
色はCUSCOのインプレッサカラーにしようかと思ったのですが、選手の名前を
目立たせたかったので、この色では遠目が目立ちにくいと言うことで、
レーシングスーツの色を基本にしてみました。
名前も横文字で入れる方がカッコイイのですが、やはり日本人にぱっと見てぱっと
分かるのは漢字。
それと、車には選手の名前が入っていますが、走っているとまったくわかりません。
でも、ゼッケンは遠目でもよくわかるので、
「CUSCOの43番の車には柳澤って人が乗ってるんだ」と知って貰えれば嬉しいんです。
私はココで応援してます、頑張ってください!!…って選手の方に
分かっていただくのはもちろんですけどね♪
←ゼッケンはめ込み合成です。(^^;)


「CARROSSER」のステッカーをいただいたので、今度はそれで作ってみようかと
思っています。
最近、素材等でまた新しいものを見つけたりしましたので、これからフラッグも年々
進化していく予定。
とりあえず2005年シーズンはコレ・・・・かな?


本当はチーム監督さんや社長さんにもサイン書いて貰えたら嬉しいんだけどなぁ…。
ジュディー、ラリージャパンとラリーのイベントには行きましたが、全日本のラリー観戦は
今年が初めてになります。
どんな感じなのか知りたかったので何か無いかと探していたら、
「これが全日本ラリー選手権だ!」というビデオがネットで売られていたので買ってみました。
(全日本ラリー選手権 in CAR”のDVDは買いましたがこの時はまだ出てなかった)
見てみると、チーム監督と社長がセットで走っていました。(゜○゜*)
キャロッセってこんな会社なんですね…ってビックリ。 格好良かった〜♪
ある日急にラリーが好きになって、それから少しずついろんな事を知っていって、
今はなんだかすごく楽しいです。
←これ、とりあえず試作品ね。


「春夏コレクションです」(^_^;)
全日本ラリー観戦用トートパック。
お花をカワイクあしらってみました♪
だんだんエスカレートしてるかも・・・・。
全日本ラリー観戦用ジャケット。
若者ブランドのスプリングコートをいじりました。
ネームタグまでいじってみました。(^^;)
上のトートバックとコーディネートします。

後、これに帽子です。
帽子も少し手が加わります。(^_^)v
眼鏡ケース。
眼鏡ケースって意外と可愛くないんですよね。
で、やっちゃいました。
最初はカッコイイ感じに作りたかったのですが、
やっぱり春ですからね♪

携帯をWRC仕様にカスタマイズしてみました。
外は黒のカーボン調にWRCのロゴ。
開けても黒インプ閉めても黒インプ、
電話の着信音は0カーのサイレン。
メールの着信音は車のスキル音。
このメールのスキル音を只今炭山選手のミスファイヤ音に
カスタマイズ中。
メールが入るたびに撃たれる!…って、感じ。
そんな着信音でええんやろか?(^_^;)
裏はCUSCOのマークに炭山選手の直筆サイン。
もう機種変更は出来ません!

でも、実は最近このサインが薄くなって来ちゃった…。
ちゃんとトップコートでコーティングしたのに。(T_T)

「CUSCOクッション」でも、もとはトレーナーでした。
サイクルWRCフェスタのオークションで、
柳澤選手と炭山選手の手袋を落札したとき、一緒に
頂いたトレーナーです。
もともとサインを入れて下さっていたので、
もったいなくて着られない、でもいつも側に置いておきたい。
なので、思いきってカスタマイズ致しました。
首のネームタグもちゃんとデザインに入れたし、
残ったお袖は、車をいじる時用のものに改良しました。
もちろんこのクッションにもたれたり座ったりはしません、
ハグハグ用♪
チョッと良い夢が見られたりします。


これを持って 「2005全日本ダートトトライアル選手権」に
行ったら、群馬三菱自動車の林さんに
呼び止められました。 やっぱり目立ちますよね。
バッグのデザインはどうあれ、目立てばいいかな〜って。
でも可愛いでしょう?
次はパステルカラーのバッグにCARROSSERのロゴを
入れて作ってみようと思っています。
群馬三菱自動車の林さんにCUSCOのグッズを沢山
いただき、その中にこのキャロッセのロゴのステッカーも
入っていました。
そういうステッカーとか持ってなかったから、
イベントの時にトランスポーターの横に貼られていた
ステッカーをデジカメで撮って型紙をおこしたのに…。
最近キャロッセショップが出来て欲しかったものが
いっぱい売られています。
買って、…なおかつカスタマイズしちゃお♪
CUSCOマークの下は、CUSCO WORLD RALLY TEAM
の文字が入っています。


コレで何を作るのかは言わずもがなだと思います。
でも、ランエボもちゃんと相方が作ってくれるそうです。
出来上がったらまたココにアップいたします。


バックします。